ExcelGeo エクセルファイルにある住所から一括で緯度経度を取得します


このエリアにひな形に沿って作成したエクセルファイルを
ドラッグ&ドロップしてください。
対応ファイル: xlsx, xls

JSON

使い方

エクセルファイルに緯度経度を取得したい場所の名前と住所を入力します。

このページに出来上がったファイルを、ドラッグアンドドロップします。

解析が終わると、ダウンロードボタンが出てきます。

注意事項

ファイルのリンクは最大24時間有効です。「サイトから削除してダウンロード」をしない場合でも、毎日午前3時(日本時間)にサーバーからファイルを削除します。

更新情報

2016.5.4 10:22 ver 0.1.3 リンクを追加
2016.4.21 21:47 ver 0.1.2 xls形式のファイルを利用できるようにアップデートしました。
2016.4.21 15:00 ver 0.1 サイトを公開しました。

ライセンス

ExcelGeoでは、下記のAPIを利用して住所の緯度経度変換を行っています。
GeoNLP GeoNLP Licence GeoNLP 利用規約
このシステムはさくらインターネット様よりサーバーを提供いただいております。